ピリカな日々 従業員のつぶやき

8月襲来 金魚でぽん。

投稿日:

「8月襲来…!」

突然の8月の登場に戸惑いを隠せない、弱小バルーンショップのピリカポッケ従業員です。突然すぎん?暑すぎん?梅雨明けるの遅すぎやし、明けた途端に暑すぎやし、勘弁して?でも、従業員は夏が大好きなので、この暑さに少しだけテンション上がってます。少しね。今朝はあまりの暑さにぶち切れたけどね。

でもね~~~~なんか今年の夏は寂しいのですよ~~~~
従業員は小倉北区に住んでいるのですが毎年聞こえていた祇園太鼓の練習の音が1つもしないからです…

授業員の住むアパートの目の前にある小さな公園では、毎年祇園太鼓の練習が行われています。
目の前なので、練習が始まると太鼓の音でテレビの音もかき消されるくらい賑やかなのですが、
一人で住むには少し広い部屋に、一人でポツンと住んでる私にとっては、その太鼓の音はなんかいい感じなのです。
(たまにイライラしてる時は「あああ~~~~~~”””太鼓ちょっと一瞬やめて~~~~”””」ってなるけど)

去年、幼馴染から電子ピアノを譲り受けて、その電子ピアノを母親と家の中によいしょよいしょ…と運んでいた時、家の前の公園で太鼓の練習をしていたお兄さん2人が「運びますよ~~~」と言って、家の中まで運んでくれました。かなり重かったのでとても助かりました。母親が次の日、「祇園太鼓の人たちに差し入れしといて」と言って、ペットボトルのお茶やジュースを持ってきたので、次の練習の時に差し入れました。(私そんな気がつかんかった…母親って気が効くなと思った…)そういう小さな優しさのふれあい的なのいいな~~と。そういう思い出。そんな小倉祇園太鼓も今年は中止。。。

わっしょい百万夏まつりも、海峡花火大会も、中止、か~~~。
仕方ないけど、今は人混みはダメだけど、なんか寂しい夏になるな~~。
30歳の私がこんなにちょっと寂しいのだから子ども達はもっと寂しいよねえ。

祭りの雰囲気も、音も、コンビニが祭り仕様になってファミチキが外で売られてるのも、浴衣着た女の子たちがウロウロしてるのも、私はと言うと、祭りの屋内イベントで一日中ステージのスタッフやってるのも、花火が事務所から見える!ってその時出勤している同僚と事務所の窓から見るのも、とても好き。来年はそんな風にいつもの夏がきますように。みんな、どうか、来年の夏まで心も体も元気にいましょうね。北九州に居る人も、北九州に居た人も、また北九州に戻ってくる人も、日本全国の皆さまも、元気でいましょうねええ。

でも今年の夏をあきらめたわけじゃないのです~~~~
今年は今年なりの楽しみ方ができるはず、私は学生時代に手を抜きまくってた勉強を頑張ってます。あと、ガチャポン。楽しい。

皆さんどうか健康に、日々の中にささやかな楽しみを見つけて、少しでも豊かに暮らせますように。

私は、部屋の電気の紐に、金魚のバルーンをぶら下げました。
セミの鳴き声を聞きながら、エアコンの風で揺れる金魚を見ていると、私の好きな夏の空気を取り戻せた気分になりました!
とてもかわいい。とても嬉しい!

それでは、また次のブログで~~~~
ここまで読んでくださった方、ありがとうございました(*^_^*)

夏バルーンお取り寄せはこちらから→「夏バルーンお取り寄せ」

金魚もおまけでついてきます~♪

 

-ピリカな日々, 従業員のつぶやき

Copyright© Balloon gift ピリカポッケ ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.